買取事例

フジカラー ソノシート ☆ 吉田拓郎 沢田研二

地域名
東京都
買取価格
ご相談ください

2018年08月23日

フジカラー(非売品)ソノシート。
作詞・作曲:吉田拓郎 唄:沢田研二

ソノシートというのは、一言で言ってしまえばレコード盤の一種。しかし通常のLPEPレコードのように硬質ではなく、フィルムのようなもので作られたペラペラのもの。

これは当時(195060年代あたり)、大卒の初任給が15,000円程度という時代。

レコードの売値はLPなら2000円前後、EPでも300円くらいするという、非常に高価なものだったのですね。

これはまだレコードの製造コストが高く、売値もそれに反映されていたためと思われますが、これでは音楽が好きでも、一般の人はなかなか手に入れることはできません。

そこで登場したのが「ソノシート」。大元は1958年にフランスのSAIPというメーカーで作られたとフォノシート(Phonosheet)というもの(「ソノシート」の名称については後述)。

これは塩化ビニールでできていますが、一般のレコードプレイヤーと同じように聴くことが出来ます。そして一番の特徴は製造コストも安く、数百円でLPレコードぐらい長時間収録できたということで、廉価で音楽を聴きたい人向けに作られたといいます。

田中商店では、古いレコード・ソノシート・ヴィンテージ物等

幅広いジャンルのお品物をお買取させて頂いてます。

ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

田中商店 03-3398-2846

 

 

 

ヴィンテージオーディオの他の買取実績を見る

田中商店スタッフ

私達が一点一点
丁寧にお引き取り
いたします。
お気軽にご相談ください。

最近の買取事例

  • 松本民芸家具「ライティングデスク」

    地域名
    神奈川県鎌倉市
    買取価格
    ご相談ください

    2022年07月14日

  • 中国美術 唐物 キャビネット

    地域名
    茨城県水戸市
    買取価格
    ご相談ください

    2022年05月14日

  • 天正元年 辻与次郎 作 時代物 古鉄 雪見 鉄灯篭 鉄灯籠 鉄燈篭

    地域名
    神奈川県逗子市
    買取価格
    ご相談ください

    2022年04月19日

最近の買取事例

  • 松本民芸家具「ライティングデスク」

    地域名
    神奈川県鎌倉市
    買取価格
    ご相談ください

    2022.07.14

  • 中国美術 唐物 キャビネット

    地域名
    茨城県水戸市
    買取価格
    ご相談ください

    2022.05.14

  • 天正元年 辻与次郎 作 時代物 古鉄 雪見 鉄灯篭 鉄灯籠 鉄燈篭

    地域名
    神奈川県逗子市
    買取価格
    ご相談ください

    2022.04.19

買取品目で探す
  • 高価格買取のために
  • 高価格買取のために
クリックで拡大します!

クリックで拡大します!